2016.07.25 UPトレンド

夏はクリームアイシャドウが大活躍♡おすすめの塗り方&使いこなし術!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sample_img_01

パウダーアイシャドウは毎日使うけど、クリームアイシャドウは持ってないし、
わざわざ必要??と思いますよね!
実はクリームアイシャドウは夏に大活躍するアイテムなんです!
目からウロコのような使い方やおススメ商品をご紹介します♡

1. クリームアイシャドウとは

クリームアイシャドウとは、その名の通りクリーム状のアイシャドウのことです。
パウダータイプとは違い、柔らかいため粉っぽくならないのが特徴です。
肌に密着するため持ちがよく、長時間発色が持続しツヤのあるキレイな仕上がりになります。また、伸びがよいのでうすく伸ばすことができてヨレにくいという、使い勝手のよいものなんです。

2. クリームアイシャドウの使い方

量を調節しながら塗ることがポイントです。
クリームアイシャドウは薄く塗ったり濃く塗ったりすれば、目元に立体感と変化をつけることができます。
また、パウダータイプのベースとして塗るのもOK。重ね塗りすることでパウダーの密着度を高め、ヨレにくく発色が持続しますよ♪

3. 夏だから映える!ボディへの塗り方

クリームアイシャドウは、実は夏に大活躍するアイテム。
肌露出の多い夏のファッションに映えるツヤツヤ肌に簡単になれるんです♡
デコルテから首まわりにうすく塗れば、ツヤ感がお肌も明るく見せてくれます。
水着の時は全身にうすく塗れば、ちょっとセクシーな肌見せが完成!日焼け肌にも映えます。
パールが入ったタイプを使えば、よりキラキラ感と立体感が演出できます★
ベースに色のついていない、パールやラメタイプのものを選びましょう。

◎ おススメのクリームアイシャドウ

ドーリーウインク

sample_img_06

濃密ラメで華やかに

ドーリーウィンク
クリームアイシャドウⅢ 01 ゴールド

アイホール全体にうすく伸ばすと目元がぱっと明るく!

sample_img_06

微粒子パールで上品に

ドーリーウィンク
クリームアイシャドウⅢ 02 パールハイライト

ほんのりツヤめく、パール感が魅力。ハイライト使いにもおススメ。

4. クリームアイシャドウをベースに使う

なめらかな質感でツヤのあるキレイな仕上がりになるクリームアイシャドウは、アイメイクのベースとして使うのもおススメ。
まぶたの肌色を一度整えることで、その後に塗るアイシャドウがキレイに発色します。
特にビビッドなカラーアイライナーやアイシャドウのベースに最適です。グラデーションも作りやすく、キレイに仕上がります!

◎ おススメのカラーアイライナー

クリームアイシャドウで肌色を整えたら、鮮やかな発色のペンシルアイライナーをポイントカラーとして使って、個性的なアイメイクに挑戦♪

ドーリーウインク カラーアイライナー

sample_img_06


ドーリーウィンク
カラーアイライナー 10 アクアブルー

やわらかいブルーカラーで、クールな仕上がりに♪

sample_img_06


ドーリーウィンク
カラーアイライナー 08 ビビッドピンク

青みのあるピンクカラーで、スイートな仕上がりに♡

★さらに!もっとアイメイクを楽しめる、イチオシ限定アイテム見つけた♡♡
なんと!
クリームアイシャドウとリキッドアイライナーがセットになって今だけ限定発売★

クリームアイシャドウで肌色がキレイに整ったら、次は極細筆のリキッドアイライナーで繊細なアイラインを引いて、もっと魅力的な目元になりましょ★★

  

この記事が参考になったら
いいね!してね

コージーのコラムは毎週更新します。

  • 友だち追加数友だち追加数
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RANKING

人気記事トップ10

NEW

最新記事

KEYWORD

キーワード