2016.12.07 UPトレンド

パリピなあなたも大人な夜を過ごすあなたも…!いつものメイクにひと手間加えて♪イベント&クリスマスメイク2016【決定版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sample_img_01

さあ、もうすぐクリスマス♪ ライトアップしたイルミネーションやクリスマスデコレーションで、街の景色もきらめいてきましたね!
そこで今回は、クリスマスパーティでも、ムード満点の薄暗いバーやイルミネーションにも映える、スペシャルDAYのメイクのコツをご紹介しちゃいます!
いつものメイクにひと手間加えるだけで、キラキラ度300%増し間違いなし♡

1. ベースメイクでツヤ感を

聖なるクリスマスに、カサカサ女子だとかわいくない!まずはツヤ感の出るベースアイテムで冬の乾燥に負けない潤い肌に仕上げましょう。
それには、クリームファンデーションやリキッドファンデーションがおすすめ。
クリームファンデーションは、油性成分が多いので、しっとりとした潤いのある肌に仕上がります。しかもカバー力も大。
リキッドタイプは液状なので伸びがよく、肌に密着しやすく、保湿効果も高いのでツヤツヤな潤い肌に仕上がります。
さらに、目の下や鼻すじ、眉下、アゴ先などハイライト使いとしておすすめなのがクリームタイプのアイシャドウ。パールやラメが強すぎないものを選ぶことで、顔全体に透明感とツヤをプラス!

◎おすすめの商品はこちら

DWクリームアイシャドウ

ツヤと透明感のある目元に仕上がるクリームアイシャドウ。微粒子パール配合&ベタつかない使用感でハイライトとしても使えます。

2. アイメイクはクリスマスメイクの決め手

◎つけまつげ

せっかくのクリスマスだからアイメイクも、いつもよりちょっとこだわりたい!
毎日のアイメイクにプラスするだけで、メイク上手に見えて、目元の印象を劇的に変えられる最強アイテムが、つけまつげ!
つけ方さえ知っていればすごくナチュラル!接近戦にだって負けない、立体感のあるぱっちりEYEが実現します♪ いつもとイメージを変えて、カレをドキッとさせたい人は使うしかない♡

クリスマスまでに特訓! 1番くわしいつけ方は→コチラ

◎おすすめの商品はこちら

LCパッションキュート

密度のある毛束の隙間に短い毛をプラスすることで、より自まつげとなじむ仕上がり。不自然にならない華やかさを演出します。

DENo2スイートガーリー

中央の長さとボリュームのある毛束が黒目を強調。誰よりも目立ちたい、パーティにもおすすめ。ドーリーウインクアイラッシュ上まつげで一番人気のデザイン。

DENo5リアルヌード

ランダムな間隔の毛束でできた下まつげ。ナチュラルに、下まぶたの輪郭を強調します。No.2との相性も抜群!ドーリーウインクアイラッシュ下まつげで一番人気のデザイン。

DENo10スィートキャット

目尻のハネラインを強調し、ネコ目風な仕上がりに。キャットアイで仕上げる小悪魔メイクは男の子受けも◎。

SHアイラッシュ#2

自まつげとなじむ長さと濃さ。硬めの芯で、元祖・二重になれちゃう?!つけまつげ。黒ベースだからアイライン効果もあり。

◎カラーアイライナー

クリスマス気分をさらに盛り上げるなら、目元にインパクトを与えるカラーアイライナーがおすすめ♡ ファッションで使われている1色を選んで、ポイントで上まぶたの目尻や下まぶたの目尻にプラスすることで、差し色になり目元が華やかに引き締まります!
またカラーアイライナーは、ひと塗りではっきりとした発色を楽しむライン使いはもちろん、ペンシルタイプならぼかしてアイシャドウのように使ってもOK! アイメイクのこなれ感がぐんとUP!
クリスマスなら、赤やピンク系がおすすめカラー。なりたいイメージでカラーを使い分けてみましょう。

◎おすすめの商品はこちら

DWカラーアイライナー07

柔らか芯で鮮やかな発色が持続するペンシルタイプのカラーアイライナー。はっきりとしたチェリーレッドはクリスマスに使いたいカラー!モードに仕上がり、おしゃれ度もアップ。

DWカラーアイライナー09

柔らか芯で鮮やかな発色が持続するペンシルタイプのカラーアイライナー。ほんのり色気をプラスし、フェミニンに仕上がるスモーキーピンクは日常使いにもおすすめ。

◎クリームアイシャドウ

光の反射を利用して、濡れ感やキラキラとした輝きを演出できるスグレモノがクリームアイシャドウ。クリームタイプは肌に密着して発色もよく、長持ち効果もアリ。指に少しとってやさしく肌になじませていきましょう。

◎おすすめの商品はこちら

DWクリームアイシャドウ01

濃密ラメで明るく華やかな目元に仕上がるクリームアイシャドウ。光に反射してキラキラと輝くラメは、薄暗い場所でもアイメイクをより一層引き立ててくれます。 クリスマスはもちろんパーティーや女子会には、キラキラと華やかなラメ入りで、ツヤツヤな目元でGO!

DWクリームアイシャドウ02

ハイライトとしてもおすすめの微粒子パールのクリームアイシャドウ。上品パールの艶めきが、女性らしい目元に仕上げます。夜のデートだったら、上品で自然なツヤ感をプラスするクリームアイシャドウをセレクト♡

3. チークで顔全体を華やかに!

チークは顔全体の雰囲気を華やかな印象にするアイテム。また口元の色やファッションとのバランスを考えてセレクトすることも大切です。顔色がよく見えて、さらに自分をアピールできる色や質感を選びましょう♪
パウダーチークとクリームチークでも仕上がり感が変わります!
また、チーク&リップの2役を兼ねてくれるアイテムもおすすめ!これ1つ持っていればメイク直しだって楽々♪

おすすめのカラー

・赤:顔色がよく見えて、華やかさをプラスする鉄板カラー。塗る範囲を広げすぎないのがコツ。
・うすピンク:かわいくて、やわらかな雰囲気のモテカラー。主張しすぎないピンクは抜け感も出せて、
濃いアイメイクやリップメイクとも自然になじみます。
・オレンジ:2016年から2017年冬にかけてのトレンドカラーのオレンジは、カーキや茶系のファッショ
ンとも相性抜群!

質感で選ぶなら

・パウダー系:ブラシを使ってふんわりとした仕上がりに。初心者や時短に◎。
・クリーム系:指でトントンとやさしくのせましょう。しっかりと発色し、肌の内側からにじみ出るよう
な仕上がりに。

◎おすすめの商品はこちら

アンジェリテUレッド

スティックタイプでリップとチークの両方を楽しめるリップ&チーク。唇と頬に使用するアイテムを揃えると、簡単に統一感のあるメイクが完成します。指でつける量が調節しやすく、失敗知らず。血色カラーNo.1のレッドで華やかに仕上げて。

C-TIVENo3

AAA伊藤千晃プロデュース×ヘアメイクアップアーティストイガリシノブ監修のリップ&チーク。2色を重ねて使うことで、いつもの表情をより華やかに。指で簡単につけられて、コンパクトなので持ち運びにも最適です。

4. 最終的にリップで勝負!

口元にのせるカラーによって顔の印象を大きく左右するリップメイク。しかも女性らしさをコントロールできちゃうのもリップのスゴイところ。
実は意外と見られているパーツだということ、知っていますか? だからこそ、きちんとケアして、血色感や透明感のあるキレイな口元を心がけましょう♡
では、さっそくクリスマスやパーティーにおすすめの魅力的なリップをご紹介♪

・いつもより大人っぽさをプラスしたいなら、今季流行のプラム系のカラーがおすすめ♪
深みのあるダークなリップはそれだけで顔全体がぐっと大人っぽく仕上がります。リップラインをきっちりと縁取るよりも、指でポンポンとカジュアルにつけることで、エレガントになりすぎない程良い大人っぽさを演出します。

◎おすすめの商品はこちら

エスメイクリップ03

なめらかな塗り心地でセミマットに仕上げるルージュ。ダークになりすぎない深みローズで旬顔に。

C-TIVENo1

AAA伊藤千晃プロデュース×ヘアメイクアップアーティストイガリシノブ監修のリップ&チーク。クリームチークとしても使えるリップは指でラフにつけられて、唇にぴったりとフィット。ツヤを抑えた、ピンク味のあるレッドカラーで大人っぽく仕上げて。

・目元をがっつり濃くしたメイクの場合は、口元を自然に仕上げて抜け感メイクを! でも何もしないのは×。自然に血色よく仕上げましょう。迷ったら肌色を選ばないコーラル系のピンクがおすすめ!

◎おすすめの商品はこちら

アンテリジェUコーラル

スティックタイプでリップとチークの両方を楽しめるリップ&チーク。ピンクとオレンジの中間のようなコーラルカラーは、肌色を選ばずどんなメイクにも自然となじみます。

・いつものMyリップの印象を変えられる、こちらもおすすめ♪

エスメイクミルキーホワイト

いつものリップに重ね塗りで、ミルキーでふんわりとしたモテ唇に。

エスメイクジュエリーブラック

いつものリップに重ね塗りで、深みのあるダークカラーに。

5.化粧直しには

パーティーの時って、バッグは小さいし、荷物も少なくスマートにしたい!
でもメイク直し用に、はがれると残念感が出るベースとリップだけは持っておいて。

◎おすすめの商品はこちら

カバーファクトリー

1本で6役!スティックタイプのファンデーション。コンパクトサイズで持ち運びにも最適。練りタイプなので、乾燥が気になる部分にもササッと化粧直しできちゃいます。

アンジェリテUベージュ

小さめバッグでもかさばらない、超細身スティックタイプのリップ&チーク。ヌーディなベージュはどんなシーンでも使えて一本持っておくと便利!

6. まとめ

クリスマスやパーティー、イベントでは、いつものメイクに少しトレンドをプラスしてもいいし、ガラッと印象を変えられるチャレンジメイクができる絶好のチャンス
さあ、なりたい自分を目指して、差がつくメイクを楽しんじゃいましょう♪

  

この記事が参考になったら
いいね!してね

コージーのコラムは毎週更新します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RANKING

人気記事トップ10

NEW

最新記事

KEYWORD

キーワード