2016.07.25 UPHow To

【一重・奥二重のアイメイク教科書】①アイライン&アイシャドウ使い、プロが教えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sample_img_01

アイメイクはがんばりたい。でもどのHowtoも二重の人向け…
目の形が違うから、同じにしてもなんかイマイチ!!
そんな一重さん&奥二重さんのためだけの、アイライナー&アイシャドウのコツをプロに聞きました!!

1. 一重さんの特徴

一重まぶたと二重まぶたは、ラインが入っているかどうかの見た目の違いだけではなく、構造に違いがあります。
まぶたは眼瞼挙筋(がんけんきょきん)というまぶたを引き上げる筋肉により開きます。まぶたの皮膚が厚かったり脂肪が多いと、目の上にまぶたが被さった状態になり、皮膚が折り込まれにくくラインが形成されません。この状態が一重まぶたです。

年齢とともに脂肪が減って水分量も少なくなってくると、厚みがなくなりまぶたを持ち上げやすくなり、二重のラインが出てくる場合もあります。

◎ うすい一重

まぶたが比較的厚くなく、まぶたがまつげに被っていないタイプ。

◎ おもい一重

まぶたが腫れぼったく、まぶたがまつげに被っているタイプ。

2. 一重さんにおススメのメイク方法

<アイライン>

・一重さんはアイライン使いがポイントです!
アイラインを細く引けばさっぱりした感じのやさしい表情で、ちょっと太くすれば色気がアップします。
そしてポイントは目尻のアイラインの上げ下げです!
1ミリ上げるだけでクールで強い印象になり、1ミリ下げるだけでやわらかいイメージになります。

sample_img_06

<アイシャドウ>

・全体的に薄いベージュやホワイトの明るい色をのせて、目尻のキワだけ濃いめのブラウンをプラスすればグッと表情が豊かになります。

・涙袋には立体感をもたせましょう。目の下のふっくらしたところにハイライトカラーをのせて、ふくらみのすぐ下をブラウン系のアイシャドウで少し影を入れることで立体感が出ます。

<インサイドライン>

・目頭のインサイドラインも足すと目力UPします!
鏡を持って正面を見ながら描きましょう。やわらかいペンシルアイライナーを使ってください。先端よりも側面を使うと色がつきやすいので◎。リキッドアイライナーでラインを描くと強くなりすぎるのでペンシルがおススメです。
トータルバランスで見た時に目力がほしいときはブラックで、目よりもほかのパーツを強調したい時や寄り目気味の人はブラウン系がおススメです。

sample_img_06

sample_img_06

3. 奥二重さんの特徴

本来は二重でも、二重の幅が狭くてまぶたの皮膚が厚いと、その二重のラインが全体的にまぶたの皮膚の内側に隠れて見えなくなってしまいます。この状態が奥二重です。
目尻のあたりで二重のラインが見える人もいますが一重のように見えることが多いです。

4. 奥二重さんにおススメのメイク方法

アイラインを入れても全然見えない、アイシャドウがまぶたについてにじみやすくなるなどのお悩みが多い奥二重さんは、少しずつ仕上がりを確かめながらメイクをするのが大事です。

<アイライン>

・奥二重さんもアイラインが重要ポイント!
まずまつげとまつげの間を埋めるように、目のキワに細くアイライン引いた後、目を開いた状態でどのように見えるかを確認しましょう。その後、まぶたにつきやすいところは避けて目尻に4mm程度長めにラインを引いて表情をつけます。アイラインの上げ下げで表情が変わります!

sample_img_06

<アイシャドウ>

・全体的に薄いベージュ系をのせてトーンアップを心がけましょう。
アイシャドウパレットの場合、一番明るい色の上に中間色をのせていきますが、目を開けた時にほんの少し見えるくらいの位置にのせましょう。
最後に少し濃いめのブラウンやブラックに近いものを目尻のキワのアイラインの上あたりに少しのせて目元を締めましょう。

sample_img_06

・奥二重の人はアイラインやアイシャドウが目を開けた時に見えづらいため、ついつい太く濃く入れがち。太く濃く目元を強めれば目はぱっちり見えるような気がしますが、実は太すぎるラインがまばたきの度に目立ち…。これでは似合っているアイメイクとは言えません。
濃すぎず、自分の目を魅力的に見せる分量を見極めるように少しずつ足していきましょう。

<まつげメイク>

目を閉じた時にこそキレイなアイメイクにすることが大切です!

・奥二重さんは、まつげの上げ方も工夫しましょう。
まぶたが覆いかぶさってまつげにのっている人や、まつげが長くても半分くらいしか見えない人はアイラッシュカーラーで根元は軽く上げて、毛先をしっかり上げればまぶたにつかずにキレイなカーブで上がります。
根元に力を入れて上げるとまつげの角度が急になり、まぶたにくっついてまつげがあまり見えず存在感が減るばりか、マスカラなどもまぶたにつきやすくなるので注意してください。
まつげをカールした後、マスカラを塗りましょう。下まつ毛にも塗ると印象がずいぶん変わります♪

sample_img_06

sample_img_06

<さりげないのに効果絶大! ナチュラルなつけまつげ使い♡>

自まつげが隠れがちな奥二重さんの強い味方がつけまつげ!束感の少ないナチュラルなデザインを選んで自まつげが伸びたような印象に仕上げましょう。ボリュームよりも長さを足すイメージで選んでください。奥二重さんは、つけまつげをつけた根元がまぶたに隠れるのでとても自然に仕上がります。まだ試したことのない人は取り入れる価値アリ!
今までのメイクと完成度が変わること間違いなしです♪

・ナチュラルなつけまつげの選び方はコチラ

sample_img_06

sample_img_02

sample_img_01

浅草コージって?

  

この記事が参考になったら
いいね!してね

コージーのコラムは毎週更新します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RANKING

人気記事トップ10

NEW

最新記事

KEYWORD

キーワード